Web集客のための「読みやすさ」にこだわった文章術

推敲のコツ「文章」と「見た目」を見直す

たくさんの鉛筆 ブログ文章術
整理収納アドバイザーで
Webライター

ワタユカこと<渡辺有香>です




皆さんはブログ記事を
書き終えたら

何回見直しますか。

 

2〜3回かな?
という人が多いでしょうか。

 

推敲の回数に
正解はありませんが

ちょっとしたコツ
はあります。

 

文章の推敲

書き終わったあと
少し時間をおき

プレビュー画面で見直します。

 

プレビュー画面は
「完成品」として
客観的に見ることができます。

 

そして時間があるなら

一晩おいて翌朝
見直すことです。

「一読者」として
客観的に見ることができます。

 

「客観的に見ること」
これが大切です。

 

そして流し読みせず

初めて読んだ人になりきって

一文字ずつ
しっかり読みます。

 

「見た目」の推敲

推敲とは
言わないでしょうけど

読みやすさに
「見た目」は重要です。

 

改行や空白部分が
美しく読みやすいか

そこもチェックしましょう。

 

必ず
パソコンとスマートフォン

両方で確認します。

 

推敲・わたしの方法

わたしの場合。

文を打っているとき
タイピングの手が止まったら

最初から読み直します

 

書き終わったら
プレビューにして

読み直します

 

気になる箇所を直して
読み直す、を

何度か繰り返します

 

翌日
読み直します

 

予約投稿した記事が
公開されたら

また読み直します

 

かなりしつこいです。笑

 

【推敲は文章と見た目】

コツをおさえて
しっかり行いましょう。

タイトルとURLをコピーしました