Web集客のための「読みやすさ」にこだわった文章術

【読みやすい文】意識的にひらがなを増やそう

開いたノート ブログ文章術
整理収納アドバイザーで
Webライター

ワタユカこと<渡辺有香>です




漢字とひらがなの割合
は文章の読みやすさに
直結します。

 

漢字が多いと
画面がごちゃごちゃして

読むのが面倒になります。

 

下記の文章を
比べてみてください。

 

私は整理収納アドバイザーの仕事をしています。しかし我が家はそれ程片付いていません。
わたしは整理収納アドバイザーの仕事をしています。しかしわが家はそれほど片づいていません。

 

ワタユカ
ワタユカ

自分の家も片づけろよ!
とかは言わないで。笑

 

どちらが読みやすいですか?

とくに疲れているとき
眠いときなど

どちらがすんなり
頭に入りそうですか。

 

赤枠の文は、漢字が3割
青枠の文は、漢字が2割

 

もしあなたが
毎日忙しく働いている
女性
をターゲット
に文章を書いている場合

 

漢字:ひらがな
2:8

これくらいが適当です。

 

かなり意識しないと
この割合にはなりません。

 

【意識的にひらがなを増やす】

これだけで文章はかなり
読みやすくなります。

 

 

タイトルとURLをコピーしました