Web集客のための「読みやすさ」にこだわった文章術

ブログ記事は【結論を最初に書く】これが鉄則

ノート ブログ文章術
整理収納アドバイザーで
Webライター

ワタユカこと<渡辺有香>です




ブログ記事は
「結論を最初に書く」

これが鉄則です。

 

序文で
「〇〇とはどういうことでしょう?
順を追って見ていきたいと思います」

このように書いて

 

ドキドキワクワクしながら
読者が読んでくれる

 

そう思うのは
書いている本人だけです。

 

知りたいことの答えが
スグに分からなかったら

読者はスグに離脱してしまいます。

 

読者はみんな忙しく

興味のないことに
時間を割いたりしません。

 

最初に結論を書いてしまうと
そこだけ読んで
離脱してしまうのでは?

そう思われるでしょうか。

 

それはそれでいいと
わたしは思います

問題を解決してあげられた
わけですから。

 

ワタユカ
ワタユカ

よいブログだと
思ってもらえればOK!

 

ただ読み手としては
結論と同時に

「なぜそうなのか」

そこも知りたいのです。

 

結論を先に書くデメリットは
特にありません。

 

【ブログ記事は結論を最初に書く】

なぞなぞじゃないんですから
もったいぶる必要はありません。

タイトルとURLをコピーしました